新生HAREMに“次”を担う2人!!

大切な仲間であり、良きライバル同士がこれからのHAREMを担います!

HAREMの次世代を担う男達。【昴副主任と充副主任】

こんにちは。



八神京次です。





昴副主任、充副主任ですね。





正直書くことがたくさんありすぎます。





この2人は入店が3か月違いなのでほぼほぼ同期みたいなものです。





昴副主任は永遠君の紹介で入ってきました。
永遠君と昴副主任はスキー場で過去にいっしょに働いていました。
僕も永遠君から昴副主任が入る前から話に聞いていました。

永遠「京次さん。イケメンがいるんですが、どうしてもHAREMに入店させたいんですよね。今連絡取ってますけどなかなか東京に来ないんですよね。でも来たら協力してくださいね。」

京次「御意。」





その日がやってきました。
当時、永遠君の家に昴副主任が遊びに来て
そのまま歌舞伎町の美容室に連れて行かれHAREMにきました。
僕が面接させていただいたのでよく覚えています。










永遠君が

「頼みましたよ。京次さん」的な目をしてたのをよく覚えています。










そして体験入店をするという話でしたが、朝礼の時にこういいました。




















「本日本入店が決まりました。昴君です。皆さんよろしくお願いします」



















昴副主任は「エエッ!」みたいな顔してましたが、
面接の時聞いたらその時は働いてなくて暇してると言っていたので本入店をしてもらいました。(笑)



もちろん後でちゃんと聞きました。

「本入店してみなよ。今暇してるんならなおさらよ。今、昴君は人生のターニングポイントに立ってるよ。成功の道はこっちやから。」

と言ったら

「分かりました。僕頑張ります!」

と言ってくれたのでよかったです。



面接の時の印象ですが素直でいい子だなという感じを受けました。
最初の時の昴副主任の写メがあるのですが、
昴副主任にブログに載せないでくれと言われたのでやめときます(笑)
かっこいい昴副主任の写真にしときます。



ここで昴副主任のエピソードを一つ。



昴副主任は当時リクルートスーツにブーツをいう奇抜なファッションをしていました。
そのブーツが工事現場の人が履かれているようなブーツでした。



そのブーツの音が少しうるさかったんですよね。
それで僕が

「昴、かかとがうるさいから気をつけたほうがええで。」

と言ったら昴副主任は

「分かりました。気を付けます。」

と言ったのですが、
本人が気付いていない癖なので何回か注意しなければなぁと思っていたのですが、
その日からピタッとやめたのですごいなと感心しました。

それからわずか8か月で自身のバースデーイベントをうち、
幹部補佐、今は副主任になることが出来ました。
これは未経験で入って来てここまで成長するとは本当に驚きです。
これからHAREMを背負っていくうちの1人だと言っても過言ではありません。







そしてもう1人充副主任ですが、
今は独立した丈琉さんが町を歩いているときになんと自らスカウトをされたそうです。



充副主任は友達といたそうですが、
充副主任にだけ「君かっこいいね。ホストしない?」と言われその時は連絡だけ交換したらしいです。

そしてその友達に「ホストだって。やらねーよなー。」

みたいな事言われた充副主任。
逆に火が付いたと当時の思い出を語ってくれました。

丈琉さんは入店したばかりの充副主任になんとスーツをプレゼントしました。

「この人に付いていこう」そう充副主任は思ったそうですが、
帰り道に丈琉さんが





















「俺独立するからHAREM卒業するんだよね。」





















と言われ充副主任は昴副主任と一緒で





「エエッ!」と思ったそうです。(笑)





でも充副主任はそれをまたバネに自身のバースデーを6か月でうち、
幹部補佐、今は副主任に、こちらもホスト未経験からの成長なのですごいと思います。



充副主任と僕は一緒の家に住んでいるのですが、
よく仕事の話を家でします。



僕が寝ようと自分の部屋に帰ろうとすると





「まだ話終わってないですけど、寝たいなら寝ていいですよ。」





とたまにプレッシャーをかけられるので怖い時があります(笑)
充副主任も昴副主任も仕事に対してお店に対してすごく熱く語ってくれるので嬉しいですが、
熱すぎて2人とも僕を寝かせてもらえない時があるのでこの場を借りて伝えたいと思います(笑)



昴副主任なんかは僕のパソコンを開いて他店のPVや他店のキャストの方のブログを見せてくれるので、
たまに「今日休みだよな。」と、ふと思う事があります(笑)



充副主任と昴副主任の共通点があります。
誕生日が8月13日と一緒で、2人とも情に厚く涙もろいとこです。
2人ともいい刺激になってよきライバルというのはこういうことを言うんだろうなと如実に感じます。



ここでまたエピソードを一つ、去年の話です。
2人とも同じ誕生日で8月15日がお盆休みだったので、2人を連れて靖国神社に参拝に言ったのです。
その時の写メがこちら



打ち合わせもしていないのに3人が3人とも同じポーズでしたので後で3人で見てびっくりしてました。



その後、誕生日なので充副主任には服を昴副主任には自転車をプレゼントしました。



最近充副主任に「あれ?あの服は?」と言ったら目を逸らし、



昴副主任には「あれ?自転車は?」と言ったら目を逸らされます。






深く聞いたら自分がショック受けそうなのでやめてます。(笑)





その靖国神社がきっかけで事あるごとに3人の写真をよく取っています。









そして僕自身の誕生日の事です。





それは起きました。





僕の誕生日は誠代表のバースデーイベントだったのですが、
最後に全体集合で写真を皆で店下で撮るのが恒例なのですが、
その時昴副主任と充副主任が
「今日は誠代表のバースデーイベントと同時に京次サブマネの誕生日です。おめでとうございます。」

と言ってくれて僕が好きな広島東洋カープのオリジナルユニフォームをプレゼントしてくれたのです。
38歳なので38番のユニフォームらしいです。
朝早く起きて2人で業者の所へ2,3回忙しいし、眠いのに行ってくれてたらしいので涙が出そうでした。



これは本当に嬉しかったのですが、
その後「他は?これだけ?まだプレゼントあるんやろ?」と言って引かれた事はいい思い出です。



それは冗談ですが、一生の宝物にしたいと思います。
会長にも「こうやって想ってくれる従業員を見たら俺も嬉しいし京次も嬉しいよな。」と言われました。
もちろん僕も嬉しかったです。
なので、家に飾ってます。



ええ、昴副主任がある日「京次さん。これあげます。」と言われ飾ってあるんです。
38歳でこれを飾るのは抵抗はありましたが、
よく家に来てちゃんと張ってあるかチェックされるので困ってます。
しかも充副主任はからは「昴さんのは張って僕のは張らないんですね。」と言われているので
「充副主任は隣の部屋でいつも一緒やからええやん」と言ってごまかしています。(笑)

前に誠代表と飲んでいて言われた事があります。

「いや、昴と充売れてよかったですよね。」

と、僕も「本当によかったです」と言ってビールで誠代表と2人で乾杯したことがあります。
その時のビールはおいしかったですし、今でもいい思い出です。






HAREMの次世代を担う昴副主任、充副主任を今後もよろしくお願いします。






【緊急告知】充副主任の昇格祭を11月16日(日)に行います。

新生HAREMになって初めてのイベントです。
本人もその他のキャストも意気込んでおります。

皆さん11月16日(日)には充副主任の昇格祭お待ちしています。