HAREMの父親的存在、【美咲統括】!!

HAREMが人気のウラにはこの方の存在があるからなのです!

HAREMにとって、かけがえのない人

こんにちは



ブログもすっかり日課になってきました。



八神京次です。




今日は我らがHAREMとMINERVAの統括店長こと美咲瞬についてお話します。



誠代表とか仁主任と少し遅れてHAREMに入店してきました。



昔のHAREMは派閥ではないですが、ちょっとグループごとに分かれているなと印象がありました。
仲は悪くはなかったのですが、仲が特別良くはなかったと思います。



美咲統括は入店して、つけ回しをしてくれてたのですが、
当時僕を含めスタッフ達は全然言う事を聞かなかったです。



でもその仲を取り持ってくれたのが美咲統括です。
美咲統括は仕事が終わると皆のアフター率先してついて来てくれて皆の仲を取り持ってくれてました。



今思えば大変な事だと思うのですが、
当時美咲統括はそれを仕事としてするのではなく、
1人の人間としてぶつかってきてくれたので、1人1人の輪が深まったと思います。



僕個人も美咲統括と仲が良くなったのは初めて社員旅行でしたね。
インドネシアのバリ島に行った時に、



仕事の話、



家の話、



プライベートの話、



家族の話など色々聞き、こんなに熱い男だったのかと思いそれからすごく仲良くなりました。



性格は一言で言うとまっすぐな男です。



曲がった事が大嫌いという昔ながらの男です。



義理と人情に生きています。



昔ヤンチャだったんだなという感じが30代になった今でも感じ取れると思います。







ここで美咲統括のエピソードを一つ。


美咲統括が酔った時に言ってた事があります。





「皆で一つのマンションに住んで醤油の貸し借りとかしたいですよね。」





と、それをまっすぐに真面目に言う姿が僕はすごく好きです。
僕もそんな感じになったらいいなぁぐらいでしか思わないのですが、
それを本気で語ってくれる所が美咲統括のいいところです。



あと、すごく照れ屋さんな所があります。



あまり自分から率先してお客様に話す事がないです。
なんとなく最初は近寄りがたいオーラがでているんです。



僕も最初はそう感じました(笑)。



喋る前は怖そうと言っていたお客様も
何かのきっかけで喋ると「美咲統括大好き。」にすぐ変わる所がすごいです。



まだ喋ったこと事がないお客様は、
ホールを歩いている美咲統括を是非捕まえてください(笑)



ただし注意事項がございます。



美咲統括にはあまりお酒を飲ませないでください。
飲んでと言われたら断れない性格なのです(笑)



今日美咲統括の紹介をさせて頂いたのは、ホストクラブにおいて内勤スタッフは非常に重要だと思い、書かさせて頂きました。
内勤スタッフがきちんとしていないとキャストは100%の動きが出来ないと思います。
その点美咲統括はキャストが100%の動きができるように日々努力し、考え、行動してくれています。



美咲統括は本当に店の事を、キャストの事をなによりも一番に考えてくれています。
なので、従業員の信頼は厚いです。
僕も昔は友達みたいな感じでしたが、今は頼りになる上司です。
この人にいつか追い付き追い越せる様な内勤になりたいと思います。



誠代表と美咲統括はバランスが取れています。
美咲統括がお父さんで誠代表がお母さんみたいな感じですね。
美咲統括がキャストの間違っている所を叱って、誠代表が優しく諭してくれるという感じなので、
誠代表の役割を僕が出来ればいいお店になると思いますので、今後の僕自身の課題です。



新生HAREMになってからの事ですが、
つかさ取締役が高級ボトルを入れた時「今日のラストソングは代表と統括が歌います。」と
コールの際に言ってその日に誠代表と美咲統括がラストソングを歌いました。



これは非常にレアです。
僕の記憶が正しければ誠代表の歌を聞いたのは4年前。
自身のラストソングでどうしても歌ってほしいとお客様に言われて、
それでもかたくなに断っていて「じゃあ京次さん一緒に歌いましょう」と言われ歌ったGLAYのHOWEVER以来です。



その時の写メがすごくいいなと思ったので載せたいと思います。







表舞台で活躍する誠代表、



屋台骨を支えてくれている美咲統括、


この2人のコンビネーションがあってこそのHAREMだと思います。



これからも新生HAREMを皆様よろしくお願いします。











最後に今日誠代表が新生HAREMで撮影をされました。
普段は笑顔が素敵な誠代表も撮影の時の顔はやはり決まっています!



あまりにもかっこいいのでこのブログに載せたいと思います。









では、また更新させて頂きます。